轟九十九滝

轟九十九滝徳島県、日本の滝百選、轟九十九滝

オススメ度:★★★★☆

到達難易度:★☆☆☆☆

構図自由度:★★☆☆☆

~備考~

駐車場無料、トイレ有り(水洗)

酷道・・・・もとい、国道193号線から県道148号線に入り県道終点に駐車場がある。

駐車場から本滝までは5分程度。

轟九十九滝とは滝群の総称で写真の滝は轟の滝、本滝、王餘魚滝など色々呼び名があるが、本滝で呼ばれる事が多い。

下流から、本滝、二重の滝、横見の滝、船滝、丸渕滝、鳥返滝、大烏小烏滝、三十三才滝、鍋割滝とあるので時間に余裕があれば全部見ておきたい所だ。

撮影しながらだと全部回って2時間くらいで回れる模様。

自分の場合は、本滝に到着したのが日没後だったので本滝しか撮れなかったが・・・・

長い年月を経て浸食され、岩陰から覗く様な流身は非常に美しい。

余談だが、轟九十九滝から海陽町(海側)へ抜ける国道193号線は非常に走りやすかった(笑)